いいパパキャンペーン

先日の雨の降ってた日、長男を保育園に送って行った時のことです。
子供と別れて外に出ると「なんで忘れちゃったのー!なんで全部無いのー!!」と言う子供の声が聴こえてきました。耳をかたむけてみると、「ねー忘れちゃったねー、ママ全部持ってないねー」と聞こえました。

水筒も着替えも忘れたママ、忙しいからしょうがないって言うかなって思ってたので、正直に言えるママに拍手ですね素敵です。そんなママに大爆笑で帰って妻に話して二人でホッコリしたシラトリです。

僕には長男と長女(下の子)がいます。

最近よく子供同士でケンカしてるのを見かけます。お風呂は3人でケンカもなく入ってお風呂から出てケンカ。長男は下の子が嫌いで叩いたりするわけじゃない、でも親に「お兄ちゃんだから…下が小さいから…」って言われ指示にしたがわざるを得ない、たぶん自分がもっと注目を浴びて中心にいたいんです。

子供二人と一緒に遊ぶことは可能ですが、やはり目を離せない下の子ばかり手をかけてしまいます。そこで長男が不満げな顔をしてるのも見逃せません。

この子が一人っ子だったらどうか?もっと可能性があったんじゃないか?と簡単にですが思ったわけです。

ここ最近、看板、リーフチラシ名刺、講習、遊びで子供との時間が取れなかったので、その光景を見てるだけで考えていませんでした。

そこで1月の連休を使って、講習もないし、仕事はoffにして「いいパパキャンペーン」を行おうと考えました。

いいパパキャンペーンとは

火曜日は長男と遊ぶ、水曜日は下の子と遊ぶ。
火曜日は下の子を預けて、水曜日は長男を預ける。

これを保育園側に聞かれると、いい顔しません。休みくらいコミュニケーションとれよ!休みだったら二人ともみろよ!って感じでしょうね。

親だって休みたい時あるし、週6でフルで働いてる疲れてる親に抱きついたって5割鬱陶しいになる気がします。適度な親のケアも考えて欲しいな。

まあどこの意見も言いたいことはわかります。

ただ僕が欲しいものは、子供の本当の気持ちと笑顔です。

質の良いコミュニケーションを取りたかった+実は妻に休みをとらせてあげたかった。

火曜日の朝、下の子の保育園の送りから始めます。「帰りもパパが迎えに来るよ、明日はパパと二人でお出かけだよ」
この声かけと朝晩のハグは結構大切にしてます。

朝は土手で凧上げと走り回る、お昼は妻のシチュー、レゴで遊ぶ、昼寝して17時までに下の子を迎えに行く。

今日は楽しみですか?と寝起きインタビューして
IMG_9602.JPG

楽しみですからもうやめてよの図

IMG_7490

計画は万全です。

走るスピードX体重+テンションという法則をご存知ですか?

はい、土手行く途中で大怪我です。
子供は転んでも少し血が出るくらいだろうと思って転んだ痕を見ると4箇所パックリ割れています。手を繋いでいたしズボン擦り切れていないから大した事ないだろうと思っていましたが・・うーん、でも不安な顔をするとココで一日が終わりかねない。

凧持って子供抱っこして土手の坂、階段を登って様子をみます。

案の定、数分後また走り回ります。

IMG_7156

凧上げを楽しみに行きましたが、僕が持ってたカメラのほうに興味がいきます。

IMG_7554

「風強すぎて凧が全然上がらないよ〜」って言っても鳩やスズメを撮ってます。

IMG_7545

普段は土手の坂なんか登りたがらないのに鳩に気づかれないようゆっくり登ってます。
IMG_7363
「ちょっと鷹さんの凧も見てー」って言ったら一発でハイハイみたいな僕より上手く撮れてると親バカと嫉妬。

IMG_7556

帰りも被写体を探しながら、猫や花を撮って帰りました。

IMG_8009

足の怪我なんか忘れて凧上げなんてとっくに忘れて歩き回り、ご飯食べてレゴの予定でしたが、カメラ撮りまくってて疲れたんでしょう、普段昼寝しないのにグッスリ寝てます。

IMG_8004

普段は鼻が出てて口の周りにチョコがついてるのに、久々に見る寝顔が可愛い過ぎて写真を。

起きたら時間の許す限りレゴをして「明日は結都が保育園で新奈がパパと遊ぶんだよ」言い聞かせながら下の子を歩いて迎えに行きました。

次の日長男を送って行き「今日はまたパパが迎えに来るよ、おやつ食べたらね!」と言い聞かせ帰り際にあの事件です。

子供と別れて外に出ると「なんで忘れちゃったのー!なんで全部無いのー!!」と言う子供の声が聴こえてきました。耳をかたむけてみると、「ねー忘れちゃったねー、ママ全部持ってないねー」と聞こえました。

朝起きて着替えさせてご飯食べて顔洗って用意してるんですもの、朝は戦争です。ママお疲れ様です。

IMG_7613

雨が降ってたけど小降りになって来たので予定通り、下の子と散歩へ。

手を繋いで歩いて散歩なんてしたことなかったかもという疑問。長男とよく散歩してたけど、下の子はいつも抱っこしてたからかとても違和感、いや新鮮かな。歩いてて疲れてるのに抱っこって言わないし根性ありそう。

IMG_7607

公園に着くと小雨が霰に変わっていて、とても寒い。公園でも柵の中に少しの遊具と砂場があって、子供は楽しい事してると帰ろうとしない。そこで「見え見えかくれんぼ作戦」で体を暖めます。この作戦は友人の懐いてない子供にもとても有効で、すごく仲良くなれる作戦でもあります。

IMG_7610

柱に隠れて「あれ?どこ行った?あれここかな〜?違うな〜?見つけた!!」とやるだけです。行動を文字におこすと恥ずかしいけど鉄板で、めちゃくちゃ「きゃっきゃっ」します。

ただし10数回繰り返す事、全力であることが前提となります。

だいたいこちらの熱次第で逃げ回るので、全力でやってみてください。

IMG_7619

砂場って楽しいんだな〜、山作って壊して何十回繰り返すんだろう。

霰も全力を出してきたので帰ることにしました。帰りも手を繋いで自分の足で帰って来ました。

遊び疲れてお昼食べながら寝てしまうなんて可愛すぎです。

IMG_7873

メルちゃんを子供用抱っこひもで抱っこして、「しまじろうのわお」見てエンディングのPUFFYx電気グルーヴを踊って、「長男を迎えに行くよ」って言ってあったのでスムーズに行動してくれます。下の子に合わせて歩くと30分くらいの保育園に迎えに行くと、帰りは3人で歩いて帰ってくるので道草しまくり1時間弱かけて帰ってきます。

笑顔を見たくてやった事ですが、僕が思ってる所とは全然違う所に興味を持っている事、長男がこうだったから下の子もこうだろうという思い込みで気づけなかったほんの一欠片の本性にきづけました。

コレをやらしておけば良いだろうとか、本を読むだけでいいだろうだけではないんですね。

まだやった事の無い何かに興味を持つかもしれない、もっと何かコチラで与えられるかもしれないと勉強になりました。

能ある鷹は爪隠すと言いますが、能があるかもだけど爪の出し方を知らないだけなんでしょう。

折角計画して持ってった鷹の凧は放ったらかし・・

たまにしか出来ない事だけど、2ヶ月に一度は時間を作って個性を見つけて共感してあげたいです。

IMG_8041

突発的に思って行動したので妻には良い迷惑だったかもしれないけど、今度は二人の時間も作りたいですね。