たまにはアニメの事を考えてみる

2016年4月7日
たまにはアニメ

ルパンが24話を完走し、ジョジョが始まりましたね。大人向けに作られた深夜枠のアニメは面白い、どちらかというと、バイオレンス的な意味でのアダルトアニメ。特に4部からは3部までのオラオラ感が少なく色合いもポップに、決してやっつけではなく、むしろクオリティ高めに仕上がってますので、好きな人は録画やDVDで絶対見てしまいます。下のエンディングでは通称「JOJO立ち」も見れます。あ、ジョジョ友探してます。

今期おすすめは「坂本ですが?」

スタイリッシュな高校生「坂本」が送る学園生活の話です。

坂本ですが?のTwitterもありました。

見れば見るほどハマって、今では子供が僕より先に録画を見てるという。ドラえもんよりハマってるんじゃあないかというはまりっぷり。ちなみにエンディングが知る人ぞ知る「スネオヘアー」ってところがまたぐっと来ますね。

screenshot

もし気になったら6/2(木)8時50分から正座ですね。

子供にみせたら喜びそうなものは昔懐かし

僕が子供の頃見てたのは、月曜はYAWARA、火曜日サザエさん(再放送)水曜はドラゴンボール、金曜ドラえもん土曜にスラムダンク、日曜にサザエさん。木曜がなにも浮かばなかった。

他にも、朝だったか夜だったかいつやってたか忘れたけど、タッチ、キャプテン翼、シュート、スラムダンク、キン肉マン等のスポーツモノ、バカボン、おそまつくん、とんちんかん、燃えるお兄さん、はげまるくん、おぼっちゃまくんのバラエティもの、パーマン、21えもん、ドラえもん、のび太の従兄弟ポジションのキテレツ、ハットリくん等のAかF系、デビルマン、北斗の拳、聖闘士星矢、鬼太郎、シティハンター、らんまなどのアクションもの。ビックリマンとか高橋名人からのスピンオフ「バグってハニー」とかほわっつマイケルとか、ダッシュ四駆郎とか忘れてないけどなんだかわからない奴

いまではちょっと背伸びしての笑うセールスマンとかマイッチングマチコ先生とかドキドキするものもないし。

子供に見せたいのはバイオレンスより面白い学園もの、サザエさんは鉄板ですが奇面組みたいに面白おかしく見られるアニメが欲しいですね。他にも、もしジブリがシリーズ化したら見てしまいませんか?ピクシーが最近細分化して出してますが、多分ワクワクを得られるような事です。以前、子供にも見せれるアニメが無いと判断したので「アラレちゃん」を見せたんです。見せたら大人も感動しちゃって2年前見てるアニメはほぼアラレちゃん、今では家族全員オープニング、エンディング、アラレ音頭が歌えます。

保育園で「新奈ちゃん(長女)がアラレちゃん歌ってた!」と感動すら覚えます。ちなみにオープニングでぶたさんが「ホーホケキョ」と歌うのはだいたい60話以降、それまでは「えーと、えーっと(照)」

僕が気に入ったらオープニングエンディングまで見てしまう方なんですが、今のアニメでオープニング覚えているのって記憶にないですね。それこそ最近のルパンのオープニングエンディングでしょうか、一緒に見てたつもりはないんですが長男長女ともにレゴランドへ行った道中でうたってましたからね。

アンパンマン一色だった長女が卒業した、「DLIFE」は子供アニメの宝庫

ミッキークラブハウス、フィニアスとファーブ、ちいさなプリンセスソフィア、カーズトゥーン等々、BS様々です。卒業した長女のきっかけは「ソフィア」、保育園でも女の子はプリンセス系のおままごと?がはやっているらしく、大好きなんだなとつくづく感じます。

ミッキーは子供に問いかけながら優しく一緒に問題を解決してくれるので大好きです。ただしドナルド(やまちゃん)は何を言ってるかわからないくらいしゃがれてるし、グーフィは語尾に「オヒョ」をつけるから内容が入ってこない。動物はみんな喋ってるのにプルートとピートの愛犬は犬の鳴き声というグレー。

僕は最近のオープニング選手権(仮)で「悪魔バスター スターバタフライ」推しです。あの電子音とアニメの連動でオープニングのつかみが完璧です。子供達もこの音が鳴ると朝飛び起きます。これもそうですが海外系のアニメはジャンプのように「勇気、友情、なんとか」っていう規則がないので何歳をターゲットにしてるのかわからないものが多いですね。

キャラクターで言うならフィニアスとファーブの「カモノハシペリー(エージェントp)」、ツムツムで見かけて再開したのに今は手に入りませんorz….♡をありがとうございました。ちなみに今年の長男の誕生ケーキはカモノハシペリーです。エージェントPではなく砕けたカモノハシペリーです。

screenshot

もうドラえもんの世代ではない、違います、今のドラえもんから得るものが無いのです。

“悪い事をしたら怒られるという事”を「なすり付ける棒」をドラえもんが出してから終わったと心から思いました。これでは妖怪のせいにしているアニメと一緒です。

昔のドラえもんで最終回の一つとされる、「うそ800」エイトオーオー。

ドラえもんが未来で用事が出来て帰る事になりました。ドラえもんは依存する何も出来ないのび太が心配で仕方ありません。しかしのび太は考えます、ドラえもんをどうやって安心させて帰せるか。そうジャイアンに決闘をいどみ勝つまで帰らないと決断します。今まで道具に頼っていたのび太は全く歯が立ちません、その決闘は夕方日が暮れるまで続き殴られボロボロです。ついに根負けしたジャイアン、遅いなあと心配するドラえもんがすれ違う。

空き地でジャイアンに勝ったことを報告し、のび太とドラえもんそして私は号泣します。

のびた「安心して帰っていいからね」と二人の最後を過ごす。

のび太の成長は感動を覚え、いつまでも忘れません。

エンディングまでにドラえもんが帰ってくるくだりがありますが、それは涙がにじんでキーボードが打てないので割愛します。

まだまだ話す事はありますが少し長くなったのでここでやめておきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。