キラッキラのあいつ!

笑顔に理由ってありますよね。

IMG_0342
僕は昨日発売の限定物「薫り華やぐエビス」を運良く見つけた時、
細かく言うとご飯時まで我慢して、飲んだ時に笑顔になれました。

でも一番は子供の笑顔ですねキラッキラの。

クリスマスにカーズの赤い靴、クリスマス前にプレーンズのレゴをもらったのに、年末に釣りのおもちゃが欲しいという長男の話。

何処も一緒なのかな、一度言い出すと止まりません。

帰宅するなり釣りのおもちゃは?と僕に初耳の言葉をぶち込んでくる。

クリスマス後にどこかで釣りのおもちゃを見つけたけどその時買えなかったらしく、ソレが今買いたい今欲しい今やりたいというのだ。

寒いしもう帰宅したらね、出たくないでしょ。。。いや買い与えるばかりが良い事ではないし何か気を紛らそう。

Pは僕 Yは結都 Mはママ

P)お風呂あがったらレゴで何作ろうか? Y「やだ釣りの奴買う」

P)レゴでさ電車作ってよパパ2階建ての・・ Y「いーや釣りの奴(やちゅ)」

P)じゃあモンスターズインク観ようか? Y「やだ釣りのヤチュ!」

P)じゃあうまい棒か・・ Y「いやだよー釣りのヤチュ欲しい!!」おう
(高等手段被しまで頻繁につかってくる)

P)おしわかった!じゃあ釣りやろう! Y「やだ釣りのやちゅ!」

P)だからお風呂で釣りしよう! Y「やだつりしたいー!」

P)魚釣りってお風呂でできるんだよ?しってる? Y「知らないーつりのやちゅ!」

P)でもねお魚は”いい子”にしか見えないんだよ? Y「・・・」
(ノープランだけど言ったからにはやるっきゃない、妻も言い始めてからなんかこっち見ないようにしてるしどうしよ)

P)お風呂場に移動し、体を普段通り洗い Y「まーだ?釣り出来ないの?」
(疑っているのが仕草の節々から伝わる)
P)まだ泡泡ついてるしパパが体洗ってからね!
(フル回転で脳を走らせるが釣りの要素は湯船が池というだけ)

P)さあ!釣りを始めよう!! Y「本当にできるの?お魚は?」
(あと自分にあるとすれば一握りの情熱だけだ)

P)いったでしょ?お魚はソコにいるし、いい子にしか見えないって?

アンパンマンの銃的な物

アンパンマンの銃を釣り竿、浮子的な要素のある泡立てを使い湯船に入れる。

そこで結都と一緒に釣り竿を持ち魚が来るのを待つ。

浮子が沈み釣り竿が震える(自作自演)いかにも力を入れてますって感じで

何回か魚に竿を持ってかれそうになったり(湯船につけたり)持ち上げてつり上げそうだったりを繰り返す・・・そうだゴールが決まっていない。

P)結都ごと持ち上げて「釣れたね!!」
(もうどうとでもなれ、なんて言われるか・・)

Y「釣れたね!!!」
目をキラッキラさせてる息子を目の当たりにして逆にポカーンの僕。

P)魚見える? Y「釣れたね!」

P)何が釣れた? Y「ナンだろう大きいね!」

P)鯛かな? Y「うーん鯛だね!」

P)どうしようか・・焼いて食べようか(意味不明) Y「うん結都焼いてあげるね!」

おう、そうか釣りとおままごとのコンボが出来た!(背水の陣決まった)

ソレが湯船の外で15分ほど続き、風呂でてママに報告。

Y「湯船にお魚さんいたの!鯛とあじとさんま!焼いて食べたの」

M「お魚さんそんないたんだね〜」

P「・・ね。お魚さんはいい子にしかみえないんだよ?」(誇らしげ)

Y「見えたよー☆」いまだにキラキラ輝く笑顔で見つめてくる

あれ以来一度も釣りのヤチュが欲しいとは言ってません。
ただ他の人と釣りもしません。なぜか教えないでパパとだけ。

なんかこだわりがあるんでしょうね。

土手行っては枝を探して釣り竿にして遊んでます。
釣った魚は川にいる野鳥にあげたり(フリだけ)、煮たり焼いたりお土産にしたり。
ただし未だに本当の釣りは見た事もないしやった事もない。

昨日も凧上げて、釣りをして、枝探してアスレチックしてと遊び倒しました。

IMG_0352IMG_0351

takoage edasagasi

あの一握りの情熱がキラッキラの笑顔に変えられた事、今でも僕の笑顔の源になってます。