グレイカラーが変わる、キーワードは透明感

三郷 ヘアサロン 明るいグレイカラーとケア

今まで8トーン以上のカラーにしたいけど、しっかり染まらないからって美容師が薦めてくれない事も多かったと思います。ホームカラーなら染まるって書いてあるので、薬局でホームカラーを手に取ってしまう方も多かったでしょう。 でも運良く染めてくれてもすぐ色が落ちてしまう、それで済めば良いですけど明るくしたかったのに黒くなってしまったなど失敗例は多く聞いています。

美容師がホームカラーを薦めない理由

なぜ薦めないかというと8トーン以上は色素料が劇的に落ちてしまい明るさが先行してしまうからなんで、染まるかわからないのに染まります!って言えない事なんです。

でもコレからは染まる、明るいトーンの白髪染め

根元1 根元3

もっと明るいトーンのグレイカラー(白髪染め)を望む方 ダークブラウン程度でいいけれど、いつもと違うダークブラウンを望む方

カラー剤が変わる訳ではありません、カラーの染め方が変わるんです。 昨年からお店で大好評の、髪の芯まで届き補修するというスマートトリートメントを使います。

スマートトリートメントを使いカラーを入れていくと芯から染めてくれます。 毛先に入りすぎている、残留しているシリコンと暗い色素も同時に除去し染めていきます。 なによりカラーと同時に出来てしまうので時間が短縮されます。

黒染めのような色素は一度では除去しきれませんが、2度3度と行う事で明るさと透明感がより出てきます。

透明感がキーワード

このカラーの魅せ所は、髪の補修をしながらカラーが出来るだけではないんです。芯から染上げることで暗いトーンでも「透明感」を出す事が出来ます。いつもは境目がくっきりして生えてくる白髪も毛先に透明感を出す事で目立たなくしてくれます。透明感というのは欧米の方のような髪質、髪の色を指します。 根元2

透明感でツヤ感と綺麗さが劇的にあがります。

IMG_0519

透明感の特徴はただ明るく見える事ではありません。暗い所で見ても透明感が出てると明るく色も綺麗に見えてますね。

一番の目的は生えてきた白髪が目立たない事

毛先のケアをしながら、芯まで染まっているカラーは色落ちしません。 染上げた髪は3週間、一月後にこの状態のまま。 それもあって白髪が目立たなくなります。

今年からトーンの明るいグレイカラーとケアの他では出来ないカラーを用意しております。

hair&esthe SHIRATORI

埼玉県三郷市戸ケ崎2-433-2
火曜・第3火曜水曜定休
Tel 048-956-3900
禁煙・駐車場3台
HP www.hair-shiratori.com/