土のない屋内プランツ計画

最近めっきり植物に魅了されているシラトリです。

ブルータスでも特集されてますが、コレは奥が深い・・

1年半前、お店の商材や薬剤等オーガニックなモノにこだわり始めた時思ったんです。

お店の中に植物等があった方がもっとアピールできるかなと。

最初は本当にお店の片隅に置いてあった程度でしたが、今では石を投げれば植物にぶつかると言った程度です。

僕がはじめた物はハーブと園芸屋さんで目を引いたモノ。

例えばラベンダーといっても富良野で咲くツンツンのモノもあれば、うさぎのような耳をしたモノもあって、うさぎのような耳をしたモノでもカチカチなものやふわふわなモノまであります。花を触るといい匂いするのはご存知だと思いますが、実は根っこから茎や葉っぱどこを触ってもラベンダーのいい匂いがするんですよ。

ちなみに5歳の長男は葉っぱを触って「ローズマリーだ!」「ラベンダーいい匂い!」と嗅ぎ分けられます、2歳下の長女は葉っぱを握りしめて「良いにおーい」と言います。(汗

それからというもの、どこかへ足を運んでは植物がないか探していました。

ハーブから多肉植物へ

種類も増えてきて、休みに「店に水あげてくるね」と妻に言うと鼻で笑われた位水あげが大変になってきたので、サボテン等の水のあまりいらない植物に目がいくようになりました。

一月に一度くらい水あげれば良いのかと思いきや、夏は3日には一度、秋春は1週間に一度、冬は寒さで寝てるからあげちゃいけないと結構繊細。

逆に夏に寝てる子もいます。

日に当てないと発色しない子もいます。

ちぎって土の上にポンっと置くだけで増えてく子もいます。

母がつくった土瓶に根付く子もいます。

サボテンなのに白い子もいます

見た目可愛いけど毒をもってる子もいます

タイトル通り、今後は屋内に土を使わない植物を置いて行く予定です。

土があると虫がよってきたり不衛生な事を減らせるようにです。

なので土から取り出して水耕栽培する子もいます。

板に水苔つけて立てかけてるやつもいます。

エアプランツのような土のいらない植物もいます。

そうなるとお店の形も変わってきました。

商品も植物も見せれる物が欲しくなり、既製品では見つかりませんので造りました。

天井からも吊るしたかったので枠を造りました。

一つの想いがいつの間にかココまで来ると、想った事は形になり先に続いて行くんだと身を以て体験したので、土のない屋内プランツ計画を更にすすめて行きたいと思います。