妻のいない夜、ご飯お風呂寝かしつけどうしよ・・を救った大成功?企画

先日貴重な体験をいたしました!

「妻がフェイシャルの練習で出かける」

という事で、、、、

「ご飯、お風呂、寝かせる」をどうするか?

1.3人を恐怖で支配して行動させる
2.3人を放っておいて寝てもらう
3.3人と協力して楽しく寝る

自信はありませんが、いつも「3」を目指してるシラトリです。

いつも3人がバラバラに食べ終わり
食べ終わった人からテレビをつけて見てるから
食べ終わってない子は、さらに時間がかかり
お風呂に入るまでもバラバラ

以前の僕は、

「左の腕に長女、右の腕に長男、股の間に次男ね〜」とか

普段やらないことをすることで統治できていた(妄想)

実際は心配してた次男爆睡、長女がシクシク…

「ママ・・いない」的な感じだったんですね。

さてさて、今回はどうするか。

どうせなら寝るのが少し遅くなっても楽しくいこうってわけです。

それが遅くもならずうまくいったのでご紹介します。

〇〇予告で「ご飯、お風呂、寝支度」まで協力する3人

妻が出かけてから、いつもより早くご飯を食べきり、

お風呂までの時間がスムーズで、次男のお風呂後の世話をしている間に、

いつもの4人分のお風呂後のお水を用意し、

雑だけど今までやったこともない布団まで敷いてました。

「やっちゃいけない!」って「最高にやりたい!」

日中見るよりよっぽど集中するし、

2歳の次男がすぐ寝るかと思ったら・・・頬杖して見てるし・・

一番最初に寝たのは、はい僕です。

長男の話だと「全部見た面白かった!」
長女の話だと「全部見たけど、ゆうと寝てたよ」
次男の話だと「るぱん、見たい!るぱん!」

みんなでコレにするって決めたのも効果抜群ですね!

大好評「シラトリナイトシネマ」

最近、「天空の城ラピュタ」にハマってしまって

子供達が
「目が〜目が〜」
「ラピュタを宝島か何かと勘違いしてるんじゃないのかね?」
「素晴らしい!最高のショーだと思わんかね?」

知ったかぶりして「こらー抜け駆けするなー!」っていってみると
「ネコババでしょ」って長女に突っ込まれ・・

なにかセリフをいうとその先のセリフ言われるし・・・

ということで、宮崎駿繋がりで

僕「ママがいない夜、映画館やろうか?」
子供達「いいねー!やりたい!!」
僕「何見たい?トトロ?ナウシカ?ルパン?魔女の宅急便?」
長男「トトロやだ、ルパンがいい!」
長女「ルパンがいい!!」
次男「るぱん!見る!」

ルパン3世 カリオストロの城

映画館のように部屋を暗くし、寝っ転がりながら見るというだけ!

(歯を磨いた後なのでポップコーンはないけど)

なのに、いつもより1時間早く布団に入って寝てしまうという・・

普段では絶対にありえない(妻がいい顔しない)状態だからか

「次はいつ〜?」と子供達にせがまれ

僕「また来月あたりかな〜」

子供達「えーいじわるー」

・・・2日後

妻「また今度の日曜に頼みたいんだけどいい?」

僕「今度のシラトリ映画館は日曜日だってさ」

子供達「いえーい日曜ね!」

妻「なんかすっごい複雑なんだけど・・・」

また子供達の協力する姿、成長を願い第2回を開催します!

っと第2回も大好評の末、よりスピーディに、かつ兄弟を思いやり、

「風の谷のナウシカ」

上映に至りました。

楽しみにしていた長女が20分で寝落ちするという事が起きましたが

次回は長女推薦の「ミニオンズ」を上映する予定です!

もし困った事があったら、ぜひこのナイトシネマを思い出してください!