年末はいつ染めたらいい?

2015年11月13日
年末いつ染める

年末は31日までやってる三郷のヘアサロンshiratoriです。

今日はお店のサービスを一つ紹介します。
ご存知の方はありがとうございます、嬉しいです。
年末のご提案も兼ねてお読みください。

3週間以内の根元のカラーリング3000円

3週間経つと、つむじや分け目にある白髪は、ひと月以上染めていないようにも、地肌が露出してるようにも見えてしまいます。それが嫌で自分で染めてしまう方も、自分でやった方が安いし予約とかの時間を気にせずできるからと染めている方もいらっしゃると思います。

いつに照準を絞っていますか?

  • 12月は忘年会
  • クリスマス
  • 大晦日の集まり
  • 年末の旅行
  • 年始のお出かけ

24日以降の予定にも合わせたいと思っていませんか?
今月、11月の終わりに来ても良いんですよ。

3週間は21日間です。

例えば11月の30日にいらしても、12月21日までにいらっしゃれば3000円で根元が染められるんです。
例え話ですが、これなら12月の初めに忘年会があっても大丈夫ですね。

僕らがやりたい事はあなたのライフスタイルを応援する事。

あなたがどこかお出かけする際に「いつも綺麗にしてるね」と言ってもらっていたい。
友人にも知人にも娘さんにでも。

その気持ちがあるから3000円だからと言って手を抜きません。

自宅でカラーして臭いが残る事はありませんか?カラー剤の臭いが残るのは落ち切れていない薬剤のせいです。頭ではわかっていても忘れがちな事ですが、アレルギーや炎症、痛みの原因です。

肌がしみないようにオイルを塗って、毛先には傷まないようにトリートメントをつけて、薬剤がしっかり取れるように肌にも髪にも優しいシャンプーとコンディショナーで洗い流します。お風呂場で寒い思いをせずに、今回はちゃんと染まるかな?とドラックストアで悩む時間もいらず、肌や髪が傷まずプロの手で安心して染める事が出来ます。

流す際に+500円の炭酸を入れれば、更に安心。

肌と髪の内部まで深く浸透し、残ってしまう微かな薬剤、普段落としきれない汚れ、余計な脂を除去出来ます。そのおかげでshiratoriで使用しているオーガニックのアウトバストリートメントが十分に発揮でき、いつも以上にふんわり柔らかくあなたらしさを出す事が出来ます。

ちなみに炭酸はジュースの炭酸と違います、勧められても飲まないとは思いますが飲めません。

年末だけのメニューではございませんが、あなたがわくわくするメニューをこれからも提案していきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。