Q 医療用ウィッグ いつ必要?

取り寄せても試着しても「ご相談」にお金はかかりません!

シラトリでは、あなたがつける日は「1日でも」、「一回でも多くつけたくなる」ようにお手伝いいたします。

シラトリができることは大きく分けて3つ

  • カタログを一緒に見てウィッグを取り寄せる
  • 手慣れるまで自分でつける練習
  • より自然にウィッグをカット

1.抜けるまでの期間と取り寄せにかかる期間

 

医者に「髪の毛がこの先抜けるよ」と言われていた場合、

抜けるって言われたけど、まだ抜けてないんだけど・・とみなさまおっしゃいますが早くて1週間から確実に抜け始めていきます。

取り寄せに早くても1週間位かかりますので選んでおきましょう!

気になる2.3種類から選んで取り寄せます。

取り寄せても試着してもご相談でもお金はかかりません。

2.難しくはないけど自分でつける練習(慣れ)は大事!

 

医療用ウィッグは、帽子の上に髪がついてるイメージです。

汗かいても一回一回ウィッグを洗わなくてもいいように、内側についてる取り外し可能な通気性のいいキャップが清潔を保ってくれます。

もし気になるようであれば、シラトリでウィッグを無料でシャンプーいたします。

キャップは、主に「おでこ、耳上、襟足の肌」にくっつきやすくなってます。

おでこにキャップを添わせて襟足にスライドしていくイメージです。

3.よりあなたらしい髪型にカットする

 

取り寄せたウィッグをご購入していただいたら、少しでも自然にウィッグをカットすることができます。前髪だけでもすごく自然になります。

抜け始めたら早いです、何度も見てきましたがショックです。

髪を洗ってお湯で流していてもタオルで拭いてもキリがないくらい抜け続けます。

みなさんおっしゃるのは「抜けたところがヒリヒリする」

だから、あの時注文しておいてよかったとよく言われます。

高額なものですと10万を超えるものもあり、3万円代からも用意できますがやはり品薄な状態です。

余裕がある時、体が楽な時、時間を取ってご相談をお受けしますのでお気軽にご連絡ください。