乾燥、傷み、広がる、硬くなった髪と戦うトリートメント

最近頭皮のトラブルが多いようで検索に引っかかりまくりのシラトリです。

頭皮関連はまた次回に新しい事を書くつもりです。

以前の記事 → 冬の「かゆみ、乾燥、ふけ」の簡単改善方法。

今回は髪のケア、知って得する髪のケアです。

商品名「アクアレスク」IMG_5897

アクアレスクのポジション

シャンプー

トリートメント

タオルドライ後のトニック

アクアレスク ←ココ!

オイルとスタイリング剤

重要視されないけど、知ってしまえばシャンプーでお湯で流した瞬間わかる、「あ!アクアレスク忘れた!」と悲しくなるアクアレスク。

アクアレスクを必要としてる方はコチラ

  1. パーマやカラーしてる方で、濡らすと髪がバリバリになる
  2. 何もしてないのに髪が引っかかってしまいシャンプーしにくい
  3. 朝起きて髪の毛がぱさついている
  4. 朝時間がない、広がるから結んじゃう

アクアレスクの使い方

髪の毛を洗った後、タオルで拭いてからシュシュッとつけるだけ。
朝起きて寝癖直しに、水で寝癖を直してからシュシュッとつけるだけ。

アクアレスクの効果

シュッシュとつけた所から髪の補修がはじまる。
パーマやカラーで硬くなってしまった髪を柔らかくする。

アクアレスクで一日補修した髪を洗うと手触りが違います。
サラサラな髪になるなと実感できる位手触りが違います。
(つけ忘れるとココで「あ!」となる)

更に毎日使うとサラサラな髪が続き幸せになります。

サラサラが続くと広がりがおさまり、頭が小さくなります。
ドライヤーをかけると広がりとは違う、自然なふんわり感が出ます。

<注意点>
つけ過ぎるとベタベタして髪が扱いづらくなる。
つけたからといっていきなりサラサラにはならない。
手触りが気になるのでオイルやスタイリング剤はつけます。

アクアレスクの成分

19種類のアミノ酸を始め、コラーゲン、シルク抽出成分、ローズウォーターなどの天然保湿成分が傷んだ髪に潤いチャージ。髪を本格補修して、ハリとコシをもたらします。
pargaから引用

今流行のオーガニックといえばオーガニック。
僕は8年以上使ってる、天然成分にこだわっている職人気質のRella

アクアレスクの裏技

ベタベタ系のオーガニックなワックスやジェルなどつける前にアクアレスクをつけておくと、髪を洗う際にいつもより簡単に洗い流せます。

アクアレスクは1本200m 2500円(税抜き)ですが、500mだと3800円(税抜き)になり、リフィルサイズがとてもお得です。

シラトリがやりたい事

特に今回の商品、シャンプートリートメントとオイルの他にまだ何か使うのか!って感じですが、補修といった面では一番効果的な物になっています。

価値ある物を広めて、少しでも簡単に毎日綺麗でいてもらう事です。

ただ買っていただくだけでなく、仕様感を実感していただいて、何が良かった悪かったのコミュニケーションをとりたいと思っています。