たまには重ねてみる

おかげさまで3人とも同じ保育園に入る事ができ、ホッとしているシラトリです。長女の時は、2つに分かれてしまい大変だった記憶しかありません。4月からは3人とも同じなので子供を送ってからのマツゲエクステの営業となります。

先日赤ちゃんを一日見る機会がありました。

前回はミルク飲んで寝て泣いたらオムツ変えてミルクのませて寝かせての3ヶ月くらいの赤ちゃんでしたが、今回は離乳食ありの8ヶ月の赤ちゃんです。

以前の記事 →「たまには試してみる

難易度激上がりです。

ミルクはいつあげるのか?離乳食ってどういうの?寝る時間、寝てる時間は?
私も講習だったり練習だったり、妻も3人寝かせるので寝てしまっていたり
疑問をぶつける間もなくその日になってしまいました。

朝もバタバタと走り出し、あっと言う間に二人っきりです。

これで私が持っている武器は計画なしの全力だけです。

確かヒントが、「10時半頃にご飯でそれまでに寝てるだろうから・・・」

まあ、やってみましょう。
こういう所はとってもポジティブな私です。

だって悩んだってしょうがないし、折角だから楽しみたいですしね。

企みは赤ちゃんがいてどれだけ普段の事ができるか。

1.布団乾燥機をかける。
2.部屋の掃除、気になってた整頓を。
3.食べたものを綺麗に洗って夕食を作りやすくしておく。

さあできるでしょうか。

といった所で、妻から電話
「長女の着替え袋をどこかで落としたらしい」

ミッション追加ですね。

ファイル_000 (1)

行きましょう。

うーん家と保育園往復しても見つかりませんね、
でも風切って走って嬉しそうな笑顔は見つけました。

仕事終わって帰ったら毎日やってる「立つ練習」
手を持って立たせる、左に右に振って、お尻から座らせる。

兄や姉が走り回ってるので、これが今一番楽しいんでしょうね、とてもいい笑顔を見せてくれます。

10時半を越えたあたりで、離乳食の準備をしつつ遊びます。
時間通り表情が曇り始めたので、離乳食を食べさせます。

離乳食なんてあげたの何年ぶりだろう2年半位経つのかな、楽しいです。

半分くらい平らげた所で飽きたっぽいので喉の潤いと足りないかなミルクをあげます。

ジョジョの奇妙な冒険の4部が出るというのでジョジョの3部エジプトを見ながら寝かせつけます。

ジョジョのやっぱダービー兄弟は面白いですね「グッド」
兄「コー…コー….」(コールというぞ!)
弟 もしかしたらオラオラですか?ジョセふ「yesyesyes….」

寝てる間に哺乳瓶洗って乾燥機かけて食事を簡単に済まして掃除。

30分間もなくジョジョの迫力に起きてしまって(ヴァニラアイスの奴ぇ・・)、抱っこしてミルク用のお水を汲みに買い物行ってまた帰ってきておもちゃで一緒に遊びます。

赤ちゃんせんべいを渡して、食べてる間に掃除を済ませたり食器を洗ったり。

16時に長男長女のお迎えの時間になったので初めての「4人乗り」

さっきの30分じゃ全然足りなかったのか、迎えに行ってる途中から2時間くらい寝てました。

妻の毎日やっている事を重ね半日体験してみましたが、過酷ですね〜長時間のだっこの倦怠感と凄まじい疲弊感。それにお迎えから帰ってくる2人の子供の今起きたかのようなパワー、シャレになりません。結果、掃除が少しおごそかになりましたが、敷き掛け布団3枚づつの乾燥、洗い場なんかもクリアできました。

やってる事がわかって、両親や妻への感謝に繋がるのかなとちょっぴり。

私達くらいの年齢30台の年男からすれば一日は一瞬で過ぎていきますよね。
赤ちゃんからすれば何年にも感じるというんですよ。

それに

毎日忙しく仕事や家事をしていて、「抱っこしてパンツはかして〜」と言われても、ココ片付けてからねとスルーしていた。しかし子供が20を越えてから「家事をほったらかしてでも抱っこしてあげれば良かった」と思ったそうです。

あ、これは「毎日かあさん」という漫画の抜粋なんですが、こういう経験者が言うならそうしてみるのも良いかなと思いやっています。

だってこんな笑顔見せられたら、家事なんて後でで良いじゃないですか。